受付終了無料
専門家派遣をご希望の方

無料で専門家を派遣

オンライン販路開拓の専門家が、1社につき1人が専任となって、
企業のオンラインを活用した営業活動や販路開拓の計画の実行・検証についてサポートします。

支援企業数
20社
支援回数
5回まで 
※状況に応じて6回までに なることもあり
参加対象者
福岡市内に事業所を置く中小企業・
小規模事業者等(個人事業主を含む)
費用

無料

受付期間
2022年6月21日(火)~2022年7月18日(月)
(受付期間が6月24日(金)から6月21日(火)に変更となりました)
専門家派遣申込みは終了いたしました。多数のお申込みありがとうございました。
※選考結果のご連絡:
2022年7月22日(金)(予定)にお申し込み時にご登録いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
申込方法
「受付終了」支援申込みフォームより
お申込みください
申込時に必要な内容
現在のオンライン化状況の把握のため
オンライン化課題』を期限内にご提出ください。
ご提出いただいた『オンライン化課題』をもとに支援企業を選定させていただきます。
オンライン化課題フォーム:こちら >
オンライン化課題の提出期限:
2022年7月18日(月)

※『支援申込みフォーム』、『オンライン化課題』どちらか一方だけのご提出では申込みは完了しません。
まずは『支援申込みフォーム』からお申込みいただき、『オンライン化課題』を期限内までにご提出ください。
支援内容
ご要望や状況に応じてSNS、MAツール、ECサイトなど、オンライン活用支援を実施します。
支援場所
支援先企業もしくはオンライン
支援のフロー例

初回打合せ~2回目

業務内容等のヒアリング
(強いの明確化)・
オンラインツールの選定
  • ・オンライン計画書に基づき
    実施したい課題や現状のヒアリング
  • ・ツールの利用申請、
    アカウント作成、利用開始

3回目

MAツールやSNSツール等の
開始打合せ・状況打合せ
  • ・SNSツールの場合、
    内容を確認し数値分析
  • ・MAツールの場合、管理ツールの共有

4~5回目 ※6回目:必要に応じて支援を実施

効果測定(PDCA)
  • ・実際にPDCAを回してみることで成果の把握と継続した活動の必要性を認識

専門家紹介

株式会社フォーバル

株式会社フォーバル(東証プライム)の
専門家が支援を実施します。

株式会社フォーバルは、社是に掲げている「革新」に向けて、DXに対応したITやデジタル技術、蓄積データの活用の実践を推進しています。
そして、「全てはお客様のために」を合言葉に、自らが続けている革新への挑戦を、お客様である中小企業への利益貢献活動として、DX化推進の支援サービスを展開しています。